平成29年度版の板取川上流遊漁案内です。掲載されている内容を、簡単ではありますがお知らせしたいと思います。



今シーズンの鮎遊漁案内パンフレット(表)です。

まずは再度解禁日のお知らせから。

今シーズン、平成29年度の鮎友釣り解禁日6月3日(土曜日)です。
今年も第1土曜日の解禁となりました。

 

次に遊漁料金です。

今年度は遊漁料の料金改定があり、鮎年釣り券(一般)の料金が12,000円となりました。

 

 

鮎釣り年間 鮎釣り日釣
 一般 12,000円 2,500円
 高校生・身障者※1 5,000円 1,250円
 中学生以下・80才以上※2 無料 無料

※現場加算額鮎日釣2,500円加算されます。
※1 高校生・身障者で割引料金で受けたい人は、身障者は身障者手帳のコピーを、高校生は住民票、健康保険証、学生証もしくは生徒手帳等のコピーを提出して下さい。(年釣り遊漁承認証は顔写真が1枚いります。)
※2 中学生以下・80才以上の人の遊漁証発行の場合、顔写真必要、手数料(鮎釣り1,200円、雑釣り500円)発行は、漁協事務所のみとなります。

 

 

最後はアユ友釣り専用漁場のご紹介。

 

平成29年度のアユ友釣り専用漁場は、
19ケ所(全長約9,300m)となりました。
期間9月16日(土)までとなっています。
※※※昨年度の遊漁案内に記載されております友釣り専用区と比べると、専用区名と範囲が同じ専用区で、表示してあります距離が異なる専用区が数ケ所ございましたので、漁協に確認したところ、昨年までの表記が間違いで、距離が伸びたのではなく、今年度の表記が正しいとのことでした。※※※

 

【板取川上流アユ友釣り専用漁場】

平成29度の鮎の友釣り専用漁場は、19ケ所(全長約9,300m)
期間は9月16日(土)までとなっています。

A ①小坂地内・・・長良川中央漁協の境界線より上流、薬師前橋まで 約350m
A ②小坂地内・・・オカマ淵頭ノボリ旗より上流、和田淵尻まで 約400m

B ③その他・・・和田淵頭より上流、天津風入口電柱まで 約500m

C ④尾倉地内・・・クサリ岩より上流、三千淵尻まで 約800m

D ⑤高賀地内・・・旧高賀橋より上流、小三ツ石淵尻まで 約200m
D ⑥高賀地内・・・新高賀橋より上流、スセ淵尻まで 約600m

E ⑦阿部地内・・・ソコズキ淵頭より上流、池ヶ島淵尻まで 約200m
E ⑧阿部地内・・・池ヶ島淵頭より上流、タキバ淵尻まで 約150m
E ⑨阿部地内・・・カタコ淵頭より上流、梅保木淵尻まで 約80m

F ⑩高見地内・・・阿部谷出合淵頭より上流、高見吊橋まで 約250m

G ⑪白谷地内・・・白水橋より上流、老洞堰堤下まで 約1,900m

H ⑫老洞地内・・・和合淵頭より上流、へいろく淵尻まで 約150m

I ⑬加部地内・・・タラガ谷出合より上流、ふれあい大橋まで 約550m

J ⑭門出地内・・・門出巻より上流、門出南橋まで 約350m

K ⑮岩本地内・・・ウマ淵頭より上流、黒岩テニスコートまで出合まで 約750m

L ⑯九造地内・・・一ツ岩頭より上流、九造吊橋まで 約750m

M ⑰野口地内・・・カマ淵頭上流より、野口吊橋まで 約300m

N ⑱田口地内・・・午渡橋より上流、明石橋まで 約720m

0 ⑲杉原地内・・・カシゼ橋より上流、しもいこど淵尻まで 約300m

以上、全長約9,300m(19ヶ所)
期間は、平成28年6月3日(土)~9月16日まで(土)

網解禁 [一般友釣り漁場]8月12日(土)・[友釣専用区]9月17日(日)
鮎毛バリ釣り解禁 8月12日(土)
鮎ガリ釣り解禁 10月1日(日)

その他詳しい情報は、板取川上流漁業協同組合までお問い合わせいただけたらと思います。

※※※解禁日ご案内ハガキの件※※※
今シーズンも昨年と同様、諸事情により、解禁日のご案内ハガキはお送りしておりません。宜しくお願い致します。